FC2ブログ
スポンサードリンク

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

■国交省、リコール勧告に従わない車改造業者名を初公表

危険ですから、こういった公表はドンドンすべきです。
取り返しのつかない何か起きてからではおそいですからね。

国交省、リコール勧告に従わない車改造業者名を初公表headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090414-00000563-san-soci
国土交通省は、改造販売したキャンピング車が重量増に耐えられず、車軸が折れて脱輪する恐れがあるために行ったリコール勧告に従わなかったとして、業者名を公表した。今後もリコールを届け出ない場合は、刑事罰が科せられる命令に踏み切る。勧告は平成11年以来2度目で、公表は初めて。国交省自動車交通局によると、勧告に従わなかったのは愛知県豊橋市の車改造業者「グローバル」。同社はトヨタ「ハイラックス」(型式S-LN106およびKB-LN106)の荷台部分にキャンピング車を取り付ける改造を行った。 後輪のタイヤ数を2本から4本に増やす重さ対策も行っていたが、約1トンの重量増に車軸が耐えられずに折れ、タイヤが脱落する事故が3件発生。国交省は今年3月にグローバルにリコールを勧告したが、「従わない」と返答したため、公表したという。該当車は計82台で、国交省は安全基準を満たすトヨタ製の車軸に改修するまでは使用を控えるように促す文書を所有者全員に送付した。同社は経営状態が悪化し破産手続きを進めているといい、改修費用(6~10万円)は所有者の負担になるとみられる。


強力500Wのハイパワー送料無料■Russell Hobbs [ラッセルホブス] クラシックブレンダー【4/17[...スポンサードリンク

スポンサードリンク

生保レディ特選ニュース

yafunews

Author:yafunews
生命保険の営業をする私の備忘録。生命保険の営業トークに使えそうなニュースや生命保険・損害保険関連の記事を書き溜めます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。